<acronym id="6akma"></acronym><rt id="6akma"><div id="6akma"></div></rt>
<rt id="6akma"><small id="6akma"></small></rt>
<acronym id="6akma"><small id="6akma"></small></acronym>

コールセンター?テレオペバイト

コールセンター?テレオペのアルバイト?バイト?パート求人情報

バイトを探す

『コールセンターバイト』ってどんな仕事?

バイト內容

企業などにかかってくる問い合わせの電話に答える仕事です。最近では自動音聲による無言のやり取りも増えましたが、細かい要望に対してはオペレーターが直接やり取りをして答えるようになっています。コールセンターではオペレーターがヘッドセットをつけ、お客様と1対1で電話でやり取りをします。コールセンターのお仕事內容は多岐にわたり、良い顧客にリピーターになってもらうための重要な役割となります。新商品の紹介や案內、お客様へのアンケート、サービスの受付や利用方法など、わかりやすく説明することが求められます。対応はマニュアルが用意されていますし、研修を受けてからの本格的なお仕事になりますので、初めての人でも安心して応募できるところが多いです。勤務時間はシフト制を取っているところが多く、空いた時間にお仕事をすることが可能です。

スキルや資格

資格は必要ないことが多いです。しかし、オペレーターとしてお仕事をするための適切なスキルは多少必要ですし、さらに上のレベルを目指す方は資格を取ると有利になるでしょう。企業によっては資格を取ることを推奨している場合もあります。コールセンターでお仕事をするにあたって基本的な知識やスキルを問われる「オペレーター資格」と、コールセンターの運営に関する知識やスキルを専門的に問われて、オペレーターの管理や指導をするためのスキルを審査される「スーパーバイザー資格」があります。どちらも1年を通して何度も開催されますので、受験日を予約して受験料を払えばいつでも受けることができます。また、不合格になるとその後14日間は再び受験することができませんので注意しましょう。プロ向けの資格としては「カスタマーセンター資格」「オペレーションマネジメント」「コンタクトセンターアーキテクチャ」という3種類の資格もあります。

メリット

多數ありますが、まずライフスタイルに合わせて働けるということです。バイトの他に派遣スタッフ、契約社員、正社員という形での採用があること、シフト制で仕事を組むことが多いため、空いた時間でお仕事ができます。休日も交渉次第で自分に合うように決められるでしょう。仕事をするにあたってはマニュアルや研修制度があるので、未経験から始められることもメリットの一つです。またオペレーターとして働くことで、相手の話すことをよく聞いて的確に答えることが求められるため、コミュニケーションスキルがアップします。正しい敬語の使い方や言葉遣いができるようにもなります。様々な対応に適応していかなければなりませんので、臨機応変な応対ができるようにもなります。オペレーターとして個別に対応する以外にも、職場において他のスタッフと円滑に仕事ができるように気を配ること、協力することも必要とされるので、指導力や判斷力もつけられるでしょう。

働く環境

各一人にブースがあり、そこでお客さまからの問い合わせなどに対応します。ブースにはパソコンや電話機、分からない時に參照するマニュアルや資料が設置されています。電話機は通常両手が自由になるように耳かけ式のヘッドセットタイプ。電話でお客さまの応対をしながら、パソコンを操作できるような環境です。 センターにより、何百人ものスタッフがいるところや數人のところまで、規模はさまざまです。大規模なセンターであれば、大型のビジネスビルのワンフロア全てを使用しているようなところもあります。 お客さまの個人情報を取り扱う仕事ですので、セキュリティ面は厳しくなっているのが通常です。入退室はセキュリティカードを使用したりパスワードが必要なケースが多くあります。 便利な場所に所在している方が多いですが、まれに駅から遠い場所や、コスト面などの理由で、地方や海外にオフィスを設けている場合もあります。場所がはっきり分からない時は、応募時や面接時に確認しておきましょう。

コールセンターバイト みんなの體験談!実際に働いてみてどーだった???

相手の話を「聴く」大切さと難しさを學びました

コールセンターで良かったのは電話の言葉使いがよくなり、その後転職したときなど褒められることが多かったこと。また、問い合わせの多いコールセンターだったので、忍耐力が身につきました??鄤氦筏郡长趣?、聲だけの対応なのでどうやって相手に理解してもらうかということ。出來るだけ相手の話に丁寧に相槌をうち、寄り添う気持ちを伝えるようにしていました。この仕事を通して、日々の人間関係にも「話の聞き方」のスキルが役立っている気がします。

男性 / 20代 / 勤続1年 / 15~20時

言葉遣いが自然と丁寧に

コールセンターの仕事をしてよかったのは、電話対応がうまくなったこと。お年寄りと話す機會が多かったので、ゆっくり話すことを心がけるようになり「あなたの聲は聞き取りやすい」と褒めていただくことが多くなりました。大変だったことは、仕事柄一日中喋り続けなければならないことでしょうか。方言がわからずに戸惑ったこともありました。電話でしかコミュニケーションが取れないため、説明することが上手くなったことは、その後のお仕事にも活かせるスキルになったと思います。また言葉を丁寧に選んで使う癖がつき、上品に見られることが多くなったのも良かったです。

女性 / 40代 / 勤続3年 / 10時~18時

先輩が近くにいてくれたので、安心して仕事ができました

ファミリーレストランのデリバリーサービスのコールセンターで働いていました。コールセンターで働いてよかったのは、顔の見えない取引になるので落ち著いて相手に話し、しっかりと相手の要求を聞き込む力がついたこと、コミュニケーション能力がアップしたことです。また、人と話すことに苦手意識がなくなりました。コールセンターは服裝や髪型が自由なので、普段著でまったく問題なかったですし、髪の色やネイルも多少派手でも構いませんでした。お客様とのやりとりでちょっとトラブルになりそうなときもありましたが、いつも先輩が近くにいてくれたので安心感がありました。

女性 / 20代 / 勤続1年半 / 9~20時の間でシフト制

気になるコールセンターバイトのリアルを教えて!本音Q&A

仕事や職場になじむコツについて

座る席が替わる時こそ、話しかけるチャンスにしよう!

センターには規模によって違いますが、何人か管理するスタッフがいます。その方たちとのコミュニケーションを積極的にとりましょう。失敗した時には怒られたりしますが、いざという時には救いの手を差し伸べてくれます。最初は分からないことが一杯です。でも、分からないことはそのままにしておかず、管理者や先輩に聞いて、不安をできるだけ早く取り去りましょう。自分が色々なことを覚えて成長することが、職場に早くなじむための一番の近道です。沢山のスタッフが在籍している場合が多いので、人とのコミュニケーションも大切です。まずは同期入社の人とランチや休憩を一緒にして仲良くしましょう。悩みも共通しているので、話していると安心しますよ。 座る席が日によって変わる場合が多いので、たまたま席が隣り合った人と積極的にコミュニケーションをとるのも良い方法です。休憩時間は繋がりを拡げるチャンス。先輩の方々も同じような経験をしてきているので、皆さんの不安な気持ちは理解しています。

仕事の大変さについて

相手にあわせたコミュニケーションが大事

最初は覚えることが沢山あります。でもパニックにならずに、一つ一つ著実に覚えていきましょう。分からないことはそのままにしておかないで、その都度確認するのもポイント。重要なことはメモしたり、テキストなどに書込みやマークすることも忘れずに。 一番大変なのは、やはりお客さまの対応です。さまざまな方と対応しなければならないので、それに合わせるのは大変。お一人おひとり気持ちを切り替えて対応しましょう。 基本的には相手の話しを「聴く」ことが一番大切です?!弗ぅ浃坤省工人激莩证沥舷嗍证摔鈦护铯盲皮筏蓼い蓼工韦?、大変ですが誠意を持って対応する事が大事です。 そうやって頑張っていくうちに、いつの間にか人とのコミュニケーションの取り方が上手くなっていきます。

志望動機について

話すことが好きな人が集まる環境

コールセンターバイトは色々な業種から募集されます。金融関連や通信販売、パソコンや通信関連などの技術系まで多種多様にわたりますが、基本的に話すことの多い仕事です。つまり、話すことが好きな人が多くあつまる職場といえます。 また、コールセンターは基本的に、他の職業に比べて時給が高めです。バイトは學生からフリーター、主婦など幅広く集まりますが、コールセンターを選んだ理由の多くは時給の高さがあげられます。服裝にも決まりはなく、ネイルをしたりと好きな格好で勤務できることや、人前に出たくないという理由の人もいます。シフトも自己申告制など柔軟に対応してもらえる場合が多く、時間の融通がきくため、育児や家事とも両立でき、自分のスタイルを崩すことなく仕事に取り組めることが魅力で志望する人も多いようです。

コールセンターバイト あなたの面接力を倍増???3つのポイント

ここが見られる!

Point.1

面接の服裝

お客さまと直接対面する仕事ではありませんので、仕事をする際の服裝は比較的自由な場合が多いです。従って、通常は面接の際もスーツやそれに準ずるようなビジネスライクな服裝までは求められません。 ただし、企業の代表としてお客さまと接する仕事ですので、一般的な常識を持っているかどうかは面接で評価されます。そのためあまりラフな服裝はお勧めできません。キャミソールやタンクトップ、短パンやダメージのジーンズなどは避けた方が良いでしょう。もちろんサンダル履きなどは論外です。 ポイントは、「普段著でも良いが、だらしない印象を與えず、清潔感のある服裝」です。ただし、募集要項でスーツ著用等の記載がある場合は、それに準ずる服裝を準備してください。 一般のスタッフ以外にセンターのマネジメントを擔う管理者の募集の場合は、少し硬めの服裝で臨むのが良いでしょう。スーツまたはそれに相當する服裝、またはいわゆるビジネスカジュアルのような、襟付きシャツとパンツ、スカートの組み合わせなどで行くと好印象を持ってもらえます。

ここが見られる!

Point.2

面接の振る舞い

電話でお客さまと対応する仕事ですので、コミュニケーション力が評価されます。まず受付の時から面接が始まっていると考えて、終始愛想よくはきはきした態度で臨むのが良い結果に繋がります。 筆記試験やパソコンによる入力試験と面接がセットになっているケースが多いです。原則、スタッフがちゃんと試験內容等を説明し誘導してくれるはずですので、それをしっかりと理解し誘導には速やかに従いましょう。分からないことがあればその場で確認することも大切です。 筆記やパソコンでの試験は、先方が指示した通りのやり方で臨みましょう。指示以外の方法を行っていると不正行為とみなされる場合もありますので注意してください。 面接は數人で行うグループ面接の場合と個別の面接の場合があります。いずれの場合も態度があまり硬くなっては逆効果です。リラックスしつつもきびきびとした態度で臨みましょう。

ここが見られる!

Point.3

面接の発言

コールセンターの仕事は、電話でお客さまと対応する仕事ですので、面接の際に何をどのように話すかは非常に重要です。 面接時に最も重要視されるのがコミュニケーション力です。コミュニケーション力というのは、相手がどのような事を感じてどのような発言をしているかを正確に理解して、それに対する的確な回答やアドバイスを行うことです。従ってまず大事なのは相手の事、すなわち面接では面接官の発言をしっかりと聞いて理解することです。そしてどれだけ的確で的を射た回答ができるかが勝負になります。 急いで話す必要はありません。限度はありますが、ゆっくりでも良いからちゃんと考えて、自分なりの考えを丁寧に分かりやすく伝えることが大切です。 もちろん言葉遣いも大切です。ため口などは論外ですので、無理してでもしっかりとした敬語や丁寧語を使いましょう。 相手に合わせて會話することも大切です??跀丹伽蔬^ぎるのは良くはないですが、一方的にしゃべるのも逆効果です。相手の面接官に合わせてスムーズな會話のキャッチボールができれば、かなりの好印象をもってもらえるでしょう。

閉じる

新著情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を參考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. http://www.zhenghai99.cn/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする
5544444